プラン一覧へ お電話 アクセス
MENU
新着情報

新着情報

News

アイコン
若の屋のブログ

意外なところに旅人発見。。。うっしっしー。

2009.1.20 by.若の屋

地中化の道路の工事がまだまだつづいてますが、みなさまがんばっております。

さてさて、先日の記事で昔の物を紹介しましたが、
今回もまた、続きでございます。

題名をあんな題にしたのは、私自身意外なところに意外なものをみつけてしまったからです。
(丑年だけに、うっしっしー…なんて感じで、まぁ深くは聞かないでください@Д@)

当館には宿泊の部屋がありますが、正直今までゆっくり見る機会がありませんでした。
昨日ゆっくりいろんなよさを見つけようと各部屋を回ったのですが、小さいところの発見がありました。

正面から見たらかわりのない部屋なのですが、見方をかえると・・


このように見えるのです、丸い円の中から旅人発見です。
昔の和歌にでてきそうな旅人ですね

うっとりしちゃいました

それだけではなくって、これが近くで見たところですが。。。


上のほうにたまねぎのような形をした障子みたいなものがありますが・・・


これが・・・・

開いちゃうんです。

昔の人はよく考えたなぁ・・・とびっくりしました。

別の部屋には半月の中には狐さんがいます

ちかくにいってみるとこんなかんじで・・・。


月見をしてるのでしょうか?

見方をかえるといろいろみえてくるものですね。

これらの作品に今まで気にも留めていませんでした。

先日知り合いの方から当館をみせてほしいと言われました。前々からとても興味があったみたいで昔の古い『和』というものに関心があるみたいでした。
その方のお話もすばらしかったです。

私は今までこの古きものにそこまで関心はもってなかったのですがその方のおかげでいろいろと見直すことができました。
そのおかげでこのような小さな古いものの発見に気づかされたと思います。
その方には大変感謝してると同時に、いろんな発見をしていくために、そしていろんな人が新しいものばかりでなく昔ながらの『和の心』も楽しいな、おもしろいなといっていただけるように、考えることも必要ではないかなと感じました。

内容がずれてしまいましたが・・・。
いつかみなさまも、この旅人や狐に会いに来てください

きっと、何かがかわるかも・・・ですよ